【営業時間】
月曜~土曜 9:00~17:30
※日曜休み

大宮でリワークの相談は専門会社へ 訓練の内容と対象者について

大宮のリワーク支援で必要となる要件とは?期間についても解説

大宮でリワーク支援を受け始める時期を決める際は、体の状態が何よりも重要ですが、職場復帰する時期に合わせて予定を立てておけばスムーズに仕事に復帰できます。こちらでは、リワーク支援に参加するための必要要件と、具体的な訓練内容と期間についてご紹介いたします。

リワークの訓練での具体的な内容とは?

勉強をする女性

リワーク支援では、専門家に体調や職場復帰に関する悩みを相談できるだけでなく、職場復帰に必要なスキルを習得するための訓練も用意されています。主に行われている訓練の内容は次の4つです。

生活のリズムを整える

休職している際の最も重要なことは体調を改善することなので、外出をせずに自宅で過ごす方も多いです。休職をすると体調は改善されますが、生活のリズムが乱れ朝と夜の生活が逆になってしまうことも少なくありません。
以前のような規則正しい生活に戻すために、生活チェック表を作成して生活を見直し、自己管理能力を高める訓練を行います。

自己と向き合う

体調と生活のリズムが戻れば職場復帰することは可能ですが、そのままの状態で職場復帰してもまた同じような問題に悩まされて、病状が再発してしまう可能性が高いです。
うつ病や適応障害の症状を改善するためには、体調不良になってしまった原因を突き止め、根本的な解決を行わなくてはいけません。

訓練では、過去を振り返り自己と向き合って、体調を崩してしまった原因を突き止めていきます。
このような作業は、辛い過去を思い出さなくてはいけないので苦痛が伴うことも少なくありませんが、専門家のもとで面談しながら作業を進められるので安心です。

苦痛やストレスを軽減する方法を学ぶ

思いつめたり悩んだりすると精神的なストレスとなり、それが心身の疾患の原因となります。苦痛やストレスから解放されるためには、気持ちの切り替えがとても重要です。訓練では、無意識に陥りがちな思考や行動パターンを認識して、対処方法を学びます。

コミュニケーション能力を養う

リワーク支援で行うのは、いわゆる対人技能訓練です。職場と同じように「上司」「部下」「同僚」という役割を設定して、各場面で必要となる対人スキルやコミュニケーション能力を養っていきます。

アイトライリワーク大宮では、ここで紹介した訓練の他に「ビジネススキルアップ」を目的として、業務で必要となるPCスキルを習得することも可能です。

リワークは誰でも利用できるのか?利用期間はどのくらい?

カレンダー

休職できる期間は企業によって異なりますが、3カ月から3年までと定められているのが一般的です。職場復帰の時期に合わせて支援を受けられるように、利用条件と利用期間も確認しておきましょう。

リワーク支援を受ける必要条件

支援を受けるための条件は次のとおりです。

・原則休職していること
リワーク支援は、仕事に戻りたいと思っている方たちを対象としたリハビリプログラムのため、基本的に休職中の方が利用できます。中には復職した方が利用できるプログラムもありますが、いずれにしても失業している方は参加できません。
ただし、民間型の施設であれば失業中の方も利用できるので、失業中で支援を受けたい方は民間型の施設を探すとよいです。

・施設によっては事業者と主治医の同意があること
障害者職業センターで支援を受ける場合は、本人だけでなく事業主と主治医の同意が必要です。医療リワークや民間型の施設の場合は、本人の意思で参加することができます。

利用期間は?

利用期間は通常3ヵ月から半年となっていて、1週間に通う日数は施設や利用者の対象によって異なります。

参加したからといって、最後まで通わなくてはいけないわけではありません。実際に「体調があまりよくなくて通うのが辛い」「施設でのコミュニケーションがうまく図れない」という理由から辞めたいという方もいます。

リワーク支援は、無理して頑張る必要はありません。体調がよくない場合は、一旦辞めて治療に専念したり、回数を減らしたりすることも可能です。まずは施設の専門家に相談して、病状にあった解決方法を探すとよいでしょう。

利用するタイミング

まずは治療に専念して、体調が回復し職場復帰を考えられるようになったら支援を検討するとよいです。その際は自己判断せず、主治医にリワーク支援を受けたい旨をお伝えください。
主治医が診断をして職場復帰に向けた訓練を行う段階にあると判断してくれれば、そのときが支援を利用するタイミングです。

リワーク支援の訓練内容に関するご相談はアイトライリワーク大宮まで

仕事が原因で発症してしまったうつ病や適応障害を改善するには時間がかかることが多く、休職しても復職後、中には休職中に退職されてしまう方もいます。職場に復帰することや体調が戻らないことに不安を感じている方は、アイトライリワーク大宮にご相談ください。

アイトライリワーク大宮では一人ひとりに合わせた訓練を実施しており、開始前のご見学や体験訓練も可能です。リワーク支援を試してみたいという方は、お気軽にご連絡ください。

ご見学や体験・お問い合わせはこちら

大宮の復職支援お役立ちコラム

大宮でリワークや生活リズム改善をお考えならアイトライリワーク大宮へご相談ください

会社名 アイ・トライ合同会社
所在地 〒336-0021
埼玉県さいたま市南区別所6丁目4−25 NKGビル 2F/3F
TEL 048-753-9264
※弊社の電話には、訓練生が出ることがあります。
FAX 048-753-9265
営業時間 9:00~17:30
定休日 日曜日
代表社員 土田 敬之
創立 2014年7月
資本金 500万円
MAIL infom@itry.co.jp
事業内容 障がい福祉サービス
URL https://www.itry-rw.jp/

お問い合わせ

施設見学、お問い合わせ随時受付中!

ページトップへ戻る