【営業時間】
月曜~土曜 9:00~17:30
※日曜休み

スタッフ紹介

仕事をする上で大切にしていること

周りのメンバーとの『チームワーク』を大切にしております。一人で考え悩みながら進めても、正直あまり良い結果は出ません。しかし、チームで取り組むことで、自分では思いつかない様な考え、方法を行うことが出来、その結果、想定以上の成果をもたらすことが出来ます。
時には、意見の相違からぶつかることもあるかも知れません。そういった場面でも、相手を理解しようとする気持ち、自分を理解していただこうと思う気持ちがあれば、必ず解決できます。チームで皆さんのお手伝いをさせていただければ幸いと存じます。

大切にしている言葉

『愚公移山』(ぐこういざん)です。努力を怠らずにはげめば、どんなことでも必ず成功するという意味です。人生様々な出来事があり、「正直それはちょっと厳しい、無理だよ。」と思う場面もあります。そんな時でも、あきらめず、日々コツコツ努力を行えば、必ず何とかなると思っています。
また、ただがむしゃらにやるのではなく、その目標を達成する為にPlan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Action(改善)を意識して行っております。

今後アイトライ(挑戦)したいこと

趣味で硬式テニスを行っており、休日は友人と一緒にプレイしたり、近所のテニススクールに通っております。全力で楽しんでおりますが、正直下手な横好きレベルです。最近は草トーナメントにも参加し始めましたが。なかなか勝てず、苦虫をかみ潰しながら、夜な夜な深酒?の毎日です。そんな自分ですが、いつかは草トーナメントで優勝の美酒を味わいたい!!それが私のアイトライです。

利用者さんへメッセージ

サービス管理責任者の田中です。もともとは理系出身で、一般企業のシステム開発職で社会人生活をスタートさせました。その後、NPOスタッフや講師職等を経験し就労支援の仕事に携わるようになりました。これから、どうぞよろしくお願い致します。

【資格】
精神保健福祉士
心理相談員
ストレスチェック実施者養成研修修了

働く上で大切にしていること

仕事をする上ではストレングスモデルの視点を大切にしています。ストレングスモデルの考え方では、利用者の方や、その方を取り巻く環境が持っている強みや長所(=ストレングス)に焦点をあて「できること」を大切にした支援を行います。利用者の皆さんがご自身のストレングスを活かしながら自分らしい生活を送れるよう、関係機関の皆様や事業所職員と連携して支援を行っています。

今後アイトライ(挑戦)したいこと

しばらくお休みしているヨガスクールに、また通いたいなと思っています。現在は隙間時間に自宅でお家ヨガに取組んでいます。「自分のために時間を使うことを大切にする」「からだを使って心を整える」というヨガの考え方が好きで、日々の生活の中で大切にしています。

利用者さんへメッセージ

前職での採用人事経験を活かして、皆様の支援をさせていただきます。経験を活かした私ならではの視点やスタイルで、仕事のやりがいや面白さを少しでも多く伝えられるように心がけていきます。1人で抱え込み過ぎず、上手に周りの人に頼ることが、長く働いて活躍する秘訣です。悩みや目標を共有していただき、社会と皆様の架け橋になりたいと思います。
社会に出て何か一つでも役立てられるように充実した時間を提供し、また変化していく働き方に対応した新しい訓練を日々模索していきます。いちばんのサポーターでありたいと考えています。一緒に一歩ずつ前進していきましょう。

働く上で大切にしていること

“キラキラしている私”でいること。
思ったようにいかなければ、なぜ上手にいかなかったのか原因をしっかり分析して次に活かせばいい。そう考えて潔く働くことを大切にしています。
時には迷うことも悩むこともあるでしょう。そんな時は自分がやりたいことは何なのか、自分の目標や軸をまずは見つけて、その上で目的の実現に近いカタチをとことん考えます。じっくり探していけばいいと思います。その仕事に興味を持ち、まずはやってみる。そして、その仕事の本質を探してみる。それを繰り返すことで、必ず大事な何かを得られるはずだと考えています。
活き活きと仕事をしている人って、かっこいい。私もそうでありたい。だから、仕事ではどんな小さなことでも、キラキラ輝いている私を認めて、大切にしたいんです。

今後アイトライ(挑戦)したいこと

豪華客船で世界旅行をしてみたい!
私、同じ映画を二回観ないんです。展開が分かってしまうのでつまらなくて。でも映画タイタニックなら何度でも観れます。たぶん憧れなんです。人生で一度でいいからあんな世界を感じてみたいと夢見ています。
夢で終わらせたくないから叶えたい。きっと見ている世界が変わるんだろうなと想像しただけで心が躍ります。アイトライできたらご報告させていただきますね。

この仕事について私の思う事

私はこれまで、印刷・医療福祉・建設団体と様々な業界で様々な業務に携わっていました。特に医療福祉業界では、整骨院で施術スタッフとして勤務経験があります。喜びや楽しみだけでなく、辛さや苦しみもたくさん経験してきましたので、皆様と共感できる部分があると思います。
休職している皆様は、「無事に復職できるのか」、「ハラスメントを受けたらどうしよう」など、様々な不安を抱えていると思います。皆様と様々な部分で共感し寄り添うことで不安を解消し、復職に向けた良い方向に導きたいと考えています。

大切にしている言葉

「懐の貧乏になっても心の貧乏にはなるな」
これは私が建設団体を退職する際、ある組合員の方よりいただいた言葉です。長い人生の中で、なぜか出費がかさんでしまう時があるが、それは仕方ない。そのような時もある。しかし、仕事の横取りなど卑怯な振舞いは人生の中でしてはならない、という意味です。これまでの私の人生の中で様々な教訓を得てきましたが、今一番大切している言葉です。

皆様に一言

休職中の皆様、夢と希望の明日を願いながらも不安な日々を過ごされているかと思います。しかし、今できることを精一杯やり遂げる、その姿は美しいです。さあ、まずは一歩踏み出すことから始めましょう。Let’s begin!

お問い合わせ

施設見学、お問い合わせ随時受付中!

ページトップへ戻る