【営業時間】
月曜~土曜 9:00~17:30
※日曜休み

トピックス

「通院同行」をして思うこと

  • うつ・適応障害の方のリワーク支援について
  • ブログ

 

 

 

 

こんにちは。生活支援員の金光です。

 

アイトライリワーク大宮では、通所した日は最初に生活セルフチェックシートに記入いただき、身だしなみや食事、睡眠状況、気分の安定などの体調確認をスタッフと共有します。

その中で、睡眠状況や気持ちが安定しないなど体調管理がうまくいかない状況が続いた場合、診察に同行して一緒に主治医へ相談をする“通院同行”を提案することがあります。

 

 

通院同行では、メンバーさんや通院先に了承をいただいた上で診察に一緒に入ります。客観的な情報としてスタッフから活動参加状況を報告したり、相談内容を補足したりして、課題を明確化できるように気をつけています。

また、主治医からの話をメンバーさんと一緒に聞けることで、薬変更があったとしてもその意図を含めて確認ができるので、スタッフとしてもサポートがしやすいと感じています。

 

 

さらに、スタッフと一緒にいるメンバーさんの姿は、主治医と1対1で会う時とは違う顔が見えることがあり、メンバーさんの色々な姿を主治医に見てもらいたいという思いもあります。

 

 

その他にも利用開始したばかりの時に主治医と連携できるように協力を依頼したり、復職が見えてきた段階で復帰の条件について相談をしたりする場合などに通院同行を提案することがあります。

中には、主治医には自分だけで会いたいからと希望されない方もいます。その場合は、診察で相談する内容を事前に一緒に確認したり、診察結果を共有したりして、メンバーさんの意向を大切にしながら支援したいと考えています。

 

もちろん、自分自身で自分の状態を把握し、主治医へ報告・相談する力は必要です。しかし、不安定な精神状態の時にスタッフのちょっとしたサポートで短時間の貴重な診察時間を充実したものにできるのならば、社会資源の一つとして上手に活用してもらいたいと思っています。

 

 

 

 

アイトライリワーク大宮はうつや適応障害の方に特化したリワーク事業所です

 

ご利用者様の社会復帰・職場復帰に向け、精神及び社会生活に対する訓練を行う他、体調不良を繰り返さないための支援を提供します。アイトライリワーク大宮のプログラム内容に関心を持たれたら、いつでもお気軽にお問合せください。

 

お問い合わせフォーム(ご利用者様用)

お問い合わせフォーム(企業様用)

 

 

 

お問い合わせ

施設見学、お問い合わせ随時受付中!

ページトップへ戻る